MySQL:CLOUD9でのセッティング方法

プログラミング

ローカルからcloud9で作業する際、mysqlでソケットエラーがでてしまいました。
いろいろと調べた結果解消したので、その方法を記します。

同じところでつまづいている人にとってお役に立てたらうれしいです。

実行環境
* Rails:5.1.4
* IDE:cloud9
* mysql: 5.5.57

socketの場所がどこにあるのかを確認

# 確認コマンド
mysql_config --socket

# コマンドの返り値
/var/run/mysqld/mysqld.sock

config/database.ymlを編集

  • socket:となっている箇所をを以下のように書き換え
# 初期状態
/tmp/mysql.sock 

# 書き換え後
/var/run/mysqld/mysqld.sock

mysqlでdevelopment用のデータベースを作成

#コマンド実行
mysql> create database railbook_development;

# コマンド返り値
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

データベースを作成したのでMigrationを実行

rails db:migrate

rails server を以下のコマンドで起動

rails s -b $IP -p $PORT

参考サイト

プログラミング
ウェブ系ウシジマくんをフォローする
記憶に残るプログラミング講座、それがSkill Hacks

プログラミングの基礎を身につける際に、いきなり分厚い技術書で学ぼうとすると、十中八九挫折します。

なぜなら、初心者向けとはいえど、大半の教材は前提知識ありきで書かれているから。

今の時代、最短でプログラミングの基礎力をつけるのなら、間違いなく動画学習でしょう。

数ある動画学習教材で、個人的に一番オススメなのが「Skill Hacks」ですね。

LINE@で質問し放題なので、挫折せずに最後までやりきることができるでしょう。

プログラミングのスタートダッシュを切りたいなら、まずは「skill Hacks」から。

28歳からはじめるフリーランスLIFE!