Railsエンジニアなら誰もが通る道 nokogiriエラー解消法

nokogiri-error

どうも、9月からRubyエンジニアになるために、修行中の@yutaです。

最近は以前共同開発を行ったチャットアプリ製作を続けていて、ポートフォリオにするべく奮闘する日々を過ごしています。

https:https://www.yuta-u.com/develop_app/join-like-slack

ProgateでRailsを学んだだけの私がチャットアプリの共同開発に参加してみた

READMEに沿って環境構築していたのですが、nokogiriエラーが発生。。

僕の尊敬するフリーランスエンジニアのchinjuさんも、

chinjuさん
誰もが一度はハマる道ですね笑

とのことでした。エラーを解消するべく試行錯誤した結果、無事に解決できたので後世のためにこのログを残そうと思います。

nokogiriエラーを解消するために今回参考にしたサイト

macOS Sierra での gem install nokogiri でエラー

まずは、chinjuさんが教えてくださったQiitaのトピックでターミナルを叩いてみる。


Yutas-MacBook-Air:like-slack ushijimayuuta$ bundle exec rails db:create db:migrate
rails aborted!
LoadError: cannot load such file -- nokogiri/nokogiri

yuta
おかしなー、どうして読み込んでくれないのか。。

一向にエラーが解消されないので、改めtググってみる

手順通りにやっても解消されないので、グーグル先生に「nokogiri バージョン」をキーワードに検索。

そこで出会ったのが、このサイト。

https:https://takuya-1st.hatenablog.jp/entry/2015/12/07/120638

このサイトの手順を要約すると以下の通り。

  1. homebrewとrbenvのチェック
  2. 設定環境をOSXの標準にリセットして、新たに環境を構築
  3. nokogiriをインストール

このサイトの手順を一つずつ実行したことで、無事にnokogiriを再インストールすることができました!

ちなみに、

sw_vers

brew –config

これらのコマンドを実行すると、現在の環境設定を確認することができます。自分のマシンにどんなプログラミング言語がインストールされているか確認したいときに便利。

bundleコマンドが使えなくなってしまった

nokogiriをインストールしたのはいいが、bundleコマンドがエラーになってしまう事案が発生。

rbenv: bundle: command not found

ググってみると、どうやらbundlerのコマンドを叩けば解決するそうです。

$ gem install bundler
:
:
:
1 gem installed

上記のような結果になった後に、

$ bundle installを実行すれば、問題なBundle complete!となるでしょう。

最後に

今回のケースを通じて

yuta
エラーが発生した際には、エラー文をよく読んで解決策を見つけて行くことが大事なんだな

と実感しました。引き続きチャットアプリの開発を進めて行こうと思います!