【My Seven Rules】ウェブ系ウシジマくんがしている7つのこと

my-seven-rules オピニオン

どうも、ウェブ系ウシジマくんです。

最近関西テレビで深夜に放送されている「セブンルール」を視聴しています。

セブンルール | 関西テレビ放送 カンテレ

その中で、

「そういえば、自分にとってのセブンルールってなんだろう?」

とふと思ったので、今回記事として書くことにしました。

人によって思うことはあると思いますが、

「こんなヤツもいるんだなー」

という感覚で読んでいただければと思います。

始業前にもくもく会として朝活をする

比較的朝に弱い方なのですが、初めてから4ヶ月ほど(執筆時点)の現在でも続いています。

リモートで働いていると結構夜更かしとかしがちなので生活リズムが崩れやすいのですが、朝活初めてからいい感じに起きることができていますね。

自分一人だと多分三日坊主になってましたが、親しくしているエンジニアさんと一緒なので、そこも継続できているポイントですね。

お昼休憩に必ず15分の仮眠をとる

お昼食べたら強烈に眠くなる時ってあるじゃないですか。

その状態のまま仕事していると、効率が悪くてしょうがない。

だから、休憩時間の内15分は必ず昼寝することにしました。

ガッツリじゃなくて、15分という短時間なのが個人的に日ポイントですね。

寝る前にApple Watchのアラームをセットすれば、振動で起こしてくれるから寝すぎることもない。

オフィスだとデスクとか仮眠スペースで寝るかも知れませんが、基本的に僕は落ち着かないんですよね。

その点、自宅なら自分が普段寝ているベッドを使えるので、リラックスしながら仮眠が取れる。

そういう意味でも、リモートで働ける今の環境はありがたいですねー。

22時以降は基本食事をしない

僕は食べることがすごく好きなので、以前は時間気にせずにガツガツ食べていたんですよ。

が、ここ最近寝る前に何かしら食べると、寝つきがすごく悪くなってきたんですよね。

大体就寝は深夜1時くらいが多いので、22時くらいからは食べないようにしています。

最初は慣れからの空腹でツラかったんですが、カレンダーでスケジューリングして

「22時以降の食事禁止」

をすることで、毎日通知が来るようにしてからは意識できるようになったので、いい感じに継続できてます。

が、場合によっては付き合いでその時間に食事をすることもあるので、そこは許可してます。

メリハリ大事。

寝る前は趣味の時間に当てる

就寝前の時間は、自分にとって趣味の時間。

好きなタイトルのゲームを購入してまもない時は、基本的にそれをやることが多いですね。

最近だとドラクエ11Sとかガッツリやってました。

全然関係ないですけど、以前よりもレベリングしやすくなりましたよね、ドラクエって。

ゲーム以外の時には、Kindleで技術本を読んだり、ゴロゴロしながら猫を戯れたり。

そんな時間を過ごしつつ、寝落ちすることもしばしばです。

1日に必ず1回は妻とハグをする

当の本人からは、ちょっと嫌がかられますが、

「まあ、照れ隠しでしょ」

とポジティブに捉えつつ、自らハグしにいくことが多いです。

落ち着くんですよね、一緒にいて。

出会ってからはもう10年以上になるんですが、今だに一緒にいて飽きないです、少なくとも僕は。

自由に色々とさせてもらえているのも、妻のおかげです。

タスクの見積もりは必ずバッファを考慮する

仕事していると緊急なタスクが降ってくることや、体調不良などの予測できない事態って発生する可能性があるわけです。

そんな時にギチギチな見積もりをしていたら、かなりしんどいわけですよ。

パフォーマンスを発揮して、成果を出すためにも、バッファは大事だと思うんですよね。

見積もった以上に早くできればそれに越したことはないし、逆に時間がかかる場合は調整もできる。

そういう意味でもタスクの工数に1.5倍のバッファは考慮して見積もりを出すようにしています。

仕事する上で必要なツールへの投資は惜しまない

エンジニアにとってのツールといえば、パソコンやその周辺機器など色々ありますが、それらへの投資は惜しまないです。

基本的に最新のモノは、今まで以上に効率が上がることが多いので値段が張ったとしても投資しますね。

お金を投資し、それによってこれまで以上の成果が出せるのであれば最高ですし、より時間を有意義に使える。

これはツールだけじゃなくて知識への投資も同じように考えています。

自己への投資が一番確実でリターンがありますし、結果が成功・失敗のどちらに転んでも納得ができるのがいい。

まとめ

今回の記事ではウェブ系ウシジマくんなりの、セブンルールを書きました。

みなさんそれぞれ自分なりのセブンルールがあると思うので、機会があれば色々と聞いてみたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

オピニオン
ウェブ系ウシジマくんをフォローする
記憶に残るプログラミング講座、それがSkill Hacks

プログラミングの基礎を身につける際に、いきなり分厚い技術書で学ぼうとすると、十中八九挫折します。

なぜなら、初心者向けとはいえど、大半の教材は前提知識ありきで書かれているから。

今の時代、最短でプログラミングの基礎力をつけるのなら、間違いなく動画学習でしょう。

数ある動画学習教材で、個人的に一番オススメなのが「Skill Hacks」ですね。

LINE@で質問し放題なので、挫折せずに最後までやりきることができるでしょう。

プログラミングのスタートダッシュを切りたいなら、まずは「skill Hacks」から。

28歳からはじめるフリーランスLIFE!